Our Solution

  1. ホーム /
  2. ニュース一覧 /

【法令】「2018年ジャカルタ州の最低賃金 」

2017.11.21年月日

労務

今年10月の労働省通達により、政令2015年78号に則り、前年度の経済成長率とインフレ率を足し合わせた8,71%を2018年の最低賃金上昇率算出の係数とする、と公表されました。その通達を受け、ジャカルタ州知事のアニス氏は翌年のジャカルタ州の最低賃金を同算出方法に準じた364万8035ルピアと決定しました。

2018年の最低賃金上昇率8,71%
経済成長率4.99%
インフレ率3.72%

州ごとの最低賃金は11月1日に一斉に発表されることになっているものの、現時点ではまだ全ての地域が出揃っていません。ですが、ほとんどの州で8,71%を基準に近く決定されるものと見られています。

さらに11月21日には、各州の最低賃金をもとに県・市ごとの最低賃金が決定されることになっており、さらに特定の地域では産業別の最低賃金も定められます。

詳しくは当社までお問合せください。

#適性検査 #人事 #労務 #労働法 #社会保障 #BPJS #労働組合 #コンサル #インドネシア#最低賃金

総合お問い合わせ

+62-21-572-7214

japan-desk@os-selnajaya.com

フォームでお問い合わせ

日本語学校専用サイト

留学サービス専用サイト

拠点情報

Head Office

ジャカルタ本社

19th Floor Midplaza 2 Jl. Jend. Sudirman Kav.10-11, Jakarta 10220 INDONESIA MAP

+62-21-572-7214
japan-desk@os-selnajaya.com

Branch

  • チカラン営業所MAP
  • カラワン営業所MAP
  • バンドン支店(JLMC)MAP
  • スラバヤ支店MAP

拠点一覧を見る